介護職員初任者研修 未来ケアカレッジ

未来ケアカレッジ

福祉・医療を担う人材育成と、それに関わる人達のサポートで豊かな社会づくりに貢献することをスローガンとして「未来ケアカレッジ」は、多くの福祉資格取得講座を開講しています。

 

未来ケアカレッジの特徴

 

 

福祉の資格取得の専門スクールとして、関西、東海、関東、九州と地域ごとに多くの教室を開講しています。

 

介護福祉士や社会福祉士を養成する学校法人、社会福祉法人、総合福祉企業などと連携して質の高い講座を提供しています。通信講座は自宅学習とスクーリングの併用でで無理なく効果的に学んで、講義日数の短縮が出来ます。

 

事前のオリエンテーションで不安解消に努めています。実技指導は経験豊富な講師陣が、基礎から応用まで現場に即した技術を指導します。やむおえない理由による欠席の場合、他の授業、他のコースへの無料振替が可能です。講座の開講期間内の修了が出来なくても、最長8ヶ月まで履修可能です。

 

介護職員初任者研修(通信講座)の進め方

 

未来ケアカレッジでは、事前にオリエンテーションを受ける必要があります。不安感や心配を抱えたまま受講するよりも、不安を解消して安心して知識や技術の習得に努めてほしいことからです。

 

@オリエンテーション

 

不安解消の為に受け、授業の進め方を説明します。

 

A講義スクーリング(1日〜4日目)

 

通学して直接講師の授業を受けるので、質問はその場で解決しましょう。

 

B実技スクーリング(5日〜12日目)

 

介護技術を専門講師からしっかり学びましょう。

 

C総合演習(13日〜14日目)

 

介護の現場で役立つ応用力、講義や実技を体系化し状況に適した技術習得を目指します。

 

D自宅学習の併用

 

地域によって異なりますが、37時間の自宅学習が必要です。テキストを基にしてレポート提出(添削)で自分の都合に合わせて学べます。専門講師が質問や不安に対応します。

 

E振り返り・筆記試験(1時間)

 

授業で学んだことを再確認します。1時間の筆記試験を受けて合格することで「修了証明書」が交付されます。
(添削レポート全提出済み(60点以上)、全課程履修、筆記試験合格が必要になります。)

 

介護職員初任者研修講座の授業料と特典

 

「未来ケアカレッジ」の講座の授業料は、大変お得に設定されています。

 

通常受講料…79,000円(税別)が、“資格取得応援制度”では59,000円(税別)で受講可能です。3回、10回の分割払いも可能です。

 

指定校キャッシュバック制度…いくつかの大学、短期大学を指定校としていて、その在校生の場合5,000円のキャッシュバックがあります。キャンペーンや割引制度を地域・講座により設定しているので、事前に確認しましょう。

 

「教育訓練給付金制度」「母子家庭自立支援給付金制度」適用により20%の受講料(上限10万円)が返金されます。

 

未来ケアカレッジをお勧めする点

 

関東以西になりますが、「未来ケアカレッジ」の教室は大変多く、講座も豊富にあります。

 

@受講料が安価で、常に割引やキャンペーンが行われています。

 

A介護のスタート資格「介護職員初任者研修」のステップアップ、スキルアップ講座も豊富に揃っていて、続けて資格取得することも可能になります。

 

B連携する学校法人や介護施設が有る為に、就職支援サポートが充実しています。

 

 

資格取得を考えるとき、開講している講座が近くにあるかどうか、受講料はいくらなのかは大きなポイントになります。資格が必要な理由を考えながら、自分に合った資格スクールを選びましょう。

 

 

最短・最安値で資格取得

介護職員初任者研修 資料請求



 

>>介護職員初任者研修 通信で資格取得 TOP